GENSEN

TCDのGENSEN~和風の魅力を発信するワードプレスの制作事例

日本の和の魅力を伝えたいサイトを作りたくて記事を書き貯めていたので、TCDからWordpressテーマのGENSENが発売されたのを機にサイト作りに挑戦。このGENSEN制作コンセプトは「専門性の高い情報を発信して膨大なアクセスを集める人気ポータルサイト」とであり、ジャンルはこだわらずに作れるのが魅力だ。
このGENSENはTCDが開発したワードプレス用テーマで50作目となっている。

販売価格も発売されるたびにTCDの機能も一段づつアップしており、それに伴い販売価格も上がっている。
このGENSENの販売価格は39,800円(税込)だから、試しに買おうと思っても財布を開ける人は少ないだろうと思いきや、いやいやファンというもの辛いもので、値段を気にせずさっさと買ってしまったぞ~!というわけです。
デモサイトを見る

観光・美容・ファッションなどのポータルサイトが作れる

TCDのGENSENは、色々なテーマでサイトが作れますね。僕は民謡や日本舞踊を習っているし、一応民謡の講師なので前々から、日本の和をテーマにしたホームページを作りたいと思っていた。こうやってGENSENのお陰で夢だった和風サイトを作れるようになってシアワセでありんす(笑”
GENSENで和風サイトを制作

トップのヘッダーは、TCDテーマオプションを利用して、神社や温泉、和菓子、盆栽などをクローズアップしています。

メインコンテンツは自分が体験したことをカテゴリわけ

コンテンツはほぼ自分が行った観光地や温泉、神社、パワースポット、趣味の民謡、盆栽などの雑学記事。和風関係のポータルサイトを目指しています。
マネタイズは現在アドセンスとじゃらんの2本立て。

利用しているレンタルサーバー

ロリポップのワンランク上になるヘテムルのプラスプラン(旧スタンダードプラン)コースを利用。
こちらも共有サーバーではあるが、記事数が多くなることを予測して大容量128GBメモリのサーバーを探していてヘテムルにした。

ヘテムルはWEBサーバーとDBサーバー、メールサーバーにSSDを採用したオールSSDのレンタルサーバーです。HDDと比較すると読み込み速度が36倍、書き込み速度が20倍になり大幅に高速化しました。200/300GBの大容量で画像や動画のアップロードも容量を気にせず行えます。【ヘテムル公式

ヘテムルのプラスワンは、サイト作成において不具合などが合った場合には電話サポートを受けられる。
ロリポップもそうだが、もともとサポート対応は早いほうなので、特別大きな不安を持つこともなく順調に作業できる。

ヘテムルのプラスワンDATA

月額料金 1,600円/月~(ライトプラン:月額800円)
容量(SSD) 300GB
データベース 100個
マルチドメイン 無制限
転送量 120GB/日
電話サポート 無料
詳細 ヘテムル公式

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。