売れるアフィリエイトサイトを作るWordPressテーマ【検証!ベスト3】

おすすめWPテーマ

ワードプレステーマから僕が実際に購入した6社(下図参照)のWordPressテーマで色々なジャンルのアフィリエイトサイトを作り、そのパフォーマンスを検証しました。
アフィリエイト歴15年の管理人がWordPressテーマを6社から30種類以上総額50万円購入して、SEO対策や、サイト表示スピード、グーグルとの相性、費用対効果などを解説します。
アフィリエイトサイトや企業サイト、ブログを作る目的にあったテーマ購入のお役立ち情報です。
なので、他によくある売込型WordPressテーマ紹介サイトではありません。

購入したワードプレステーマ

また、次のような疑問があれば、最後まで読んでくださいね。

  • グーグルと相性の良いWordPressテーマホントにあるのか?
  • テーマを乗換えればアフィリエイトで稼げるようになるのか?
  • シニア(高齢者)でも、サクサク作れるテーマを教えて欲しい

このページでわかる情報

ワードプレステーマ乗換えで報酬が伸びるか?

WPテーマ
残念ながらWPテーマの乗り換えだけで急激にアフィリエイト報酬が伸びるとは考えにくいです。

しかし、WPテーマによっては気軽に設置できるCTAを用意していたり、手軽にボタンを配置できるようになっており、それらを駆使することで成約率が向上しコツコツと報酬を伸ばすことは間違いなく可能です。

また、アクセスに関しても、テーマ搭載の文字装飾や視認性の良いブログカードを使うことでユーザーのサイト滞在時間およびサイト回遊率が向上し、SEO面へのプラス評価を見込めます。
そうなれば検索順位もアップし、結果的にアクセス数の向上を期待することができます。
ということを理解してもらって、今から解説する情報を読んでください。

そして、なぜWordPressテーマを乗換えることを推奨するのか?

僕の解説で、あなたの悩みを解決できるテーマが発見できたら、ぜひ乗り換えてみてください。

消費者に信頼されるサイト作りに必要なテーマを選ぶ

テーマ選び
ネット通販が一般化した現在では、消費者からすればアフィリエイトサイトも立派な通販サイトですね。
お店の入り口がダサくて、入店しづらいでは、商売はあがったりですね。
同じようにアフィリエイトサイトのデザインやサイト内の回遊、記事の読みやすさなど重視される時代になっているから、品質の良いWordPressテーマを選ぶべきです。

デザインのダサいサイトより、デザインもキレイで見やすいサイトの方が、ユーザーの滞在率も高くなるし、その分、報酬も発生しやすくなります。

そういう意味でいえば、ここに紹介しているテーマはSEOにも最適な構造をしており、ユーザーの期待に応えるデザインを合わせ持っています。

サイトへの滞在率が高くなればなるほど、検索エンジンの評価は高くなるり、それだけユーザーにとって有益なサイトであるという判定をグーグルからもらえます。

つまり、ユーザーに有益な情報を提供しているサイトを作ることが、大きなSEO対策となる。
その土台作りの一助になるのが有料テーマの良いところです。

有料テーマを使う時間が増えれば増えるほど、あなたのスキルも上がっていくので、投資したテーマの代金のリターンも大きくなることは、僕が保証します。
アフィリエイトサイト作りは、何事にも丁寧さと根気が求められる作業なので、時間的な効率を考えれば有料テーマの存在価値は大きいです。

僕がWPテーマにこだわる理由

僕自身はアフィリエイト歴15年。
ワードプレスというサイト作成ツールが誕生する2003年まで、HTMLやスタイルシートを勉強して、手打ちでサイトを作り、そのムーバブルタイプという作成ツールが出てきて、サイト作成も楽になった。

そして現在ではワードプレスが主流になっています。

僕はアフィリエイト事業で資本金1,000万円の会社を長年運営しているので、アフィリエイト事業の他に、企業、商店のウェブサイト作成、集客や求人のコンサルタントもやっています。
そのために自社でやるアフィリエイト、あるいはお得意先の集客アップや求人に制作するサイトも成果を出さないと困ります。

ですので、アフィリエイトやコンサルタントをするにあたり、自社に必要なツールやソフトはスタッフと吟味、厳選~トライ、実証した上で、最良の道具を使っています。

だからWPテーマ1つで3万円、5万円しても、使えないテーマは廃棄処分。
逆に安くて収益化に役立つものは、徹底的に使いこなしています。

WordPressテーマ選びで注意すること~メリットと選び方

有料テーマを選ぶにあたり、あなたがどんなジャンルのアフィリエイトサイトまたは個人ブログを作りたいかです。
またこのページを読んでいる人の中には法人の担当者、個人事業主の方もおられると思います。

結論として、どんなタイプのサイトを作りたいかで、WordPressテーマ選びも異なります。
そういった点も含めて、これからは僕が使っているテーマを参考におすすめポイントなどをご紹介します。

アフィリエイトを始める初心者の方にもわかりやすく、有料テーマの特徴や使い勝手、機能、デザイン性、SEO効果などを総合的に比較しました。そして今使っている作成ソフトから他社へ乗り換えを考えている中堅、ベテランのアフィリエイターも参考にしてください。

有料テーマのメリット

無料テーマでも良いものはありますが、HTMLやスタイルシートなど専門的な知識がなければ、まず有料テーマの購入をおすすめします。
サイト作成に必要なマニュアルも充実しており、製作途中のトラブルなどが発生すれば、サポートしてくれるので安心です。
そして、有料のWordPressテーマは、1回の購入だけで、色々な複数サイトが作れます。
またサイトのジャンルに合ったテーマカラーや、レイアウトの変更、テキストの装飾などが簡単にできます。

  • 面倒な専門技術が不要なのでサイト作りに集中できる
  • 自分の力不足を完璧に補ってくれる
  • 他人から見られても恥ずかしくないデザイン、レイアウトになる
  • ジャンルやテーマにあったサイトが作れる
  • 予めSEO対策が施されている

WordPress有料テーマの種類と選び方

WPテーマ選び方
有料テーマの販売元により特徴や値段はまちまちです。
テーマの中には一目で惚れ惚れするようなデザイン性が高いのもありますが、アフィリエイトにおいては、デザインに凝ったテーマは不向きで、シンプルで使い勝手がよいテーマをおすすめします。

特にアフィリエイトをする場合、スマホユーザーのアクセスを集めないと稼げません。なのでスマホ対応のレスポンシブ対応のテーマは絶対に外せません。

※要注意:WordPressテーマも販売競争の時代ですから、低価格や素材画像のプレゼントを大きくアピールしているのは要注意。
テーマには、ピンからキリまであるので注意すること。
テーマこそ、安ければいいで済まされない、武士の刀のようなもの。

WordPressテーマには2つの種類があります

  • どんなジャンルにも対応できる万能テーマ
  • 限定したジャンルに特化した専門テーマ

まず、ワードプレス初心者や、テーマ乗換えを検討している方には「万能型テーマ」をおすすめします。
つまり、1個のテーマを買っておけば、アフィリエイトサイトや商店・企業サイト、個人の趣味ブログなど、自分の目的にあったサイトを手軽に作れるのでコストパフォーマンスも抜群です。

そして、色々なジャンルのサイトが複数作れるということは、SEO対策、稼ぎの機能、デザインなどの多彩な演出、初心者もストレスがない記事作成パーツが備わっていなければなりません(下図参照)。
アフィンガー5の特徴
こうした厳しい条件を満たしているテーマで合格点を付けられるのは非常に限られています。

おすすめの万能型テーマ

当サイトでも利用中!初級者以上
アフィンガー5(詳細)

アフィンガー
比較やランキングに特化したTCD
TCD BRIDGE(詳細)

アフィリエイトテーマBRIDGE
SEOにこだわる中級者~上級者
賢威(詳細)

賢威

万能型テーマ1位:初級者~上級者向けアフィンガー5

これまで色々なワードプレステーマを使い、ワードプレスの操作にも慣れて、その上で「稼ぐ」に特化したテーマをお探しなら、文句なしにアフィンガー5をおすすめします。
当サイトでも、アフィンガー PACK3を使っています
アフィンガーが一つあれば、少額の投資でアフィリエイトサイトや企業サイト、個人の趣味ブログなど色々な目的に対応したサイトが作れます。(下図参照)

アフィンガーにはスタンダード版(価格14800円)とPACK3版(価格39,800円)がありますが、より高機能を求めるなら「AFFINGER PACK3」です。

AFFINGER PACK3版の予算がなければ、最初にスタンダード版を購入して、後々PACK3版のプラグインなどを追加購入すれば良いと思います。

スタンダード版(14,800円)でターゲットに合わせた戦略的サイトが作れます

アフィンガーの基本スペックは、パソコンはもちろん、スマホ、タブレット、携帯でもストレスなく、ユーザーが閲覧できるレスポンシブタイプになっています。

↓↓↓↓

アフィンガー5

なので、閲覧する機器によってはデザインが崩れるとかの不満もありません。
最大のの特徴は内部SEO、AMP対応、豊富な記事作成パーツなどたくさんありますが、一番の強みはターゲットに合わせた圧倒的な「最適化」です。
これにより、個人サイトや企業サイトが目指すところの「本気で収益化」するにおいては、アフィンガーは文句なしのテーマです。

よくある質問1:アフィンガーの初期設定は初心者でもできる?

ブログ初心者であれば、アフィンガーに限らず、どんなテーマを買ったとしても、最初はちょっと戸惑うと思いますが、これも慣れです。
マニュアルに沿ってやれば、ほとんどワンクリックの機能設定なので、心配ないと思います。
ブログ初心者が特に難しいと感じる、次のような設定も簡単です。

  • グーグルサーチコンソールの連携
  • グーグルアナリティクスの連携
  • サイト全体のイメージカラーの変更や設定
  • 見出しやカテゴリの設定

よくある質問2:デザイン性はどうなのか?

ユーザーが見やすいサイトが作れるかどうかも収益化の大きなポイントです。
サイトの訪問者にインパクトを与えて、サイト回遊率を高め収益化をすばやく実現できるスライドショー(下図)もボタン一つで表示できます。

こうしたソフトを買えば1万円以上のツールに匹敵するスライドショー機能も標準装備だから驚きです。

サイト作成に無駄な時間を使わせないAFFINGERならクリック1つ

HTMLやスタイルシートの知識がない、デザインが苦手だという人にこそ使って欲しいです!
アフィンガーは、表組みや画像の横並び、ワンポイントマーク、会話風吹き出し、マーカー、太字、チェックマークなど、あ~したい、こうしたいことがクリック一つで、多機能な記事が作れます。

見たい情報をもっと探しやすく!ボックスメニュー作成機能

プロのWEBデザイナーでも難解なボックスメニューもご覧のとおり、簡単にクリックひとつで設置できます。
カテゴリーの分類や記事内への設置をすることで、個人ブログでも差を付けられる機能も装備。

弊社も脱毛や通信講座資料請求などのアフィリエイトアフィンガーを使っています。

見出し、テキスト装飾、画像、表組み、アクセントボタン、誘導ボタン、大文字、小文字などなど簡単にできます。
マニュアルに沿っていけばサイトタイトル、説明文、個別記事設定なども困ることなくSEO対策もバッチリ!

これまで、あれもこれもやれなかったことが、アフィンガーですべて解決できます。

よくある質問3:アフィンガーを使えば本当に稼げるのか?

ココがいちばん期待することだと思いますが、アフィンガーに限らず、どんなテーマを使おうが、ぶっちゃけ稼げません

アフィリエイトやブログで稼ぐなら、

  • 自分のサイトテーマにあったターゲットへ記事を書くこと
  • そしてひたすら書き続ける
  • 記事を修正(リライト)をする
  • さらに書き続ける
  • アフィンガー5の機能を使って収益化する

どんな高機能なテーマを使っても稼げない人の共通点が「書かない」「書き続けない」ことです。

アフィンガーは書き続けることが楽しくなる機能がたくさんあるので、収益化がどんどん早くなります。
アフィンガー以外にも収益化を前提に色々なテーマを使っていますが、アフィンガーは突出しています。
「アフィンガーは稼ぐことに特化したワードプレステーマ」というキャッチコピーには嘘はありません。

わかりやすいマニュアルで収益化が早くなる

あなたなりのカスタマイズも自由自在です。アフィンガーには70種類以上の機能や素材が満載!
初心者でも、丁寧でわかりやすい解説が付いたマニュアルで、無理なく当ページで紹介した機能などすぐに使えるようになります。
アフィンガーマニュアル

アフィンガーの簡単導入法

アフィンガーの導入・設定はアフィンガー公式サイトにて行なえます。
初めてアフィンガー公式サイトを見る人は、あまりの情報の多さにびっくりすると思います。
そのために、アフィンガーの購入ボタンを探すのに迷い子になる人もいるかと思い、わかりやすくこちらで解説しておきます。
こちら→ アフィンガー公式サイトをログインできます。
アフィンガー公式サイトのトップから少し下がれば下図のような購入する箇所があります。

こちらです↓↓
アフィンガー購入画面

アフィンガーの機能を

万能型テーマ2位:中級者~上級者向け賢威

WPテーマ賢威
サイトアフィリエイトに慣れた中級者以上のSEO対策に重点を置いたテーマなら文句なしに「賢威」です。

その理由はこちら

おすすめポイント

  1. シンプルで飽きのこないデザインサイトが作れる
  2. HTMLの知識がなくてもサイトがサクサク作れる
  3. SEOに強い30種類のテーマを使い放題!
  4. 1回の購入代金は永久ライセンスで、常に最新版を使える
  5. 僕もビックリ!協力なSEOマニュアルが付属している
  6. サポートも充実しているので初心者も安心!

賢威はアフィンガーと販売価格を比べると高いですが、アフィンガーのように追加プラグインの購入も必要なく、最初から上級レベルの機能が導入済みなので、追加料金もなく収益化の対策も万全です。

検索上位のSEOにこだわる中級者以上におすすめ

特にグーグルの評価基準はサイト表示の速度重視されています。

こうしたSEOにもしっかりと目を向けており、サイト全体をシンプルにしており、不要な装飾ツールやプラグインなど余分な贅肉を削ぎ落としています。
そのためにスマホユーザーへのサイト表示も早くもストレスなく閲覧できるので、伝えたい情報をじっくり読んでいただく効果は実証しています。
賢威
特にSEOマニュアルは初心者・中級者が学べる高品質の内容となっており、安定して稼ぐためのテーマとして選んでも失敗はありません。

ワードプレステーマの中でもSEOに強いマニュアル

SEO対策は難しいと考える人が多すぎますよね?

僕の経験ですが、サイトアフィリエイトで挫折する人の原因は「SEOに強い記事の書き方がわからん」というのが一番多いです。

賢威の値段は24,800円ですが、予算が許すなら、アフィリエイト初心者は最初から賢威を使うことをおすすめします。
なぜかといえば、このSEOマニュアルは、一時的な上位表示を目指すのではなく、長期的な上位表示を目指すために、どのようにして被リンクを自然に増やしていく記事を書けばよいか、などのノウハウを取り上げていますので、外的SEOにお困りの方は必見です。
松尾さんのSEOマニュアルは目からウロコがボロボロ出てくることを保証します。

SEOコンサルティング業務も豊富な実績を持つウェブライダー松尾さんが編集したSEOマニュアルが使い放題!
このマニュアルだけでも数万円の価値はあります。

よくある質問1:初心者が使うには無理ですか?

率直に言って、購入予算(24,800円)が許せば、最初から賢威を購入しても失敗はありません。
本気で稼ぎを考えているなら、ブログ初心者も無理なく使うことができるマニュアルが充実しています。

むしろ長い目で見ればコストパフォーマンスが高いことは、僕も実感しています。

例えば、サイト制作やSEO戦略でお困りの際、いつでもお使いいただける、「購入者限定のサポートフォーラム(賢威フォーラム)」があります。
つまり、実際に賢威を購入した利用者の情報は8万件以上超える書き込みがあります。
同じレベルで共有しあえるこうしたコミュニティは、やる気、モチベーションにもつながる大きな効果もあります。

よくある質問2:デザイン性はどうなの?

ぶっちゃけアフィンガーやTCDテーマに比べると、少し物足りないです。
しかし、カスタマイズができる人なら、他社のおしゃれなテーマに比べても見劣りしません。
賢威は購入後のサポートサイトから、お好みのデザインを選んでサイトを作れます。(下図参照)
賢威

僕の場合は下記のような物販などを作っています。
いずれも固定ページをトップコンテンツにしてサイトコンテンツを訴求して、個別記事にて集客~成果発生をさせています。
通販サイト
賢威の詳しくはコチラ

万能型テーマ3位:TCD BRIDGE

スマホでもかっこいいデザインでユーザーにアピールできるサイト作りにおすすめ!

ワードプレステーマでは抜群の知名度と10万人のユーザーが使っているTCD。デザインはかっこいいがSEOに弱いとかいう人もいますが、そんなことはありません。テーマとしての実力は、この僕が保証します。
このテーマは、アフィリエイトに特化するために、僕の経験をインプットさせてもらっています。

アフィリエイターが苦手としている、広告主への誘導パーツなども標準で装備しています。

自分のサイト作成レベルもグングンあがる、開発者のTCDのサポートは親切で丁寧です!

詳しい説明はこちらで解説していますので、じっくり御覧ください。

おすすめテーマBEST3の比較

こちらにアフィンガーと賢威、及びTCDテーマの比較をしています。
値段は、TCD BRIDGEが安く、ついでアフィンガー、アフィンガーの場合は、より高機能なプラグインを必要とするなら、追加料金が発生します。
賢威には最低限必要なプラグインは最初から導入されています。
どちらにするか迷うところですが、正直言って、あとは個人の好みになります。
どちらを選択しても失敗はありません。
ブログ初心者であれば、サポート、マニュアルがわかりやすく、利用者の口コミも多く掲載されている「賢威」またはTCD BRIDGEがおすすめ。
HTMLなどの知識が乏しくてサポートを必要し、これから本格的にアフィリエイトやワードプレスブログ日記を始めようとする人なら、開発者に質問やサポートが直接やり取りできる「権威」です。

内容 アフィンガー(WING) 賢威 TCD
購入者レベル 初級~上級 初級~上級 初級~中級
購入対象者 法人/個人 法人/個人 個人~法人
SEO効果
サイト表示速度
AMP対応 OK OK OK
収益化
デザイン力
デザイン種類 30種類以上 30種類以上 無限
子テーマ 付属 付属 なし
カスタマイズ
スマホ対応 レスポンシブ レスポンシブ レスポンシブ
サポート
マニュアル
利用者の評判
バージョンアップ 新規に必要※1 新規に不要※2 新規に不要
販売価格 14,800円 24,800円 19,800円
おすすめ度 デザイン性 デザイン性 デザイン性
詳細・購入 アフィンガー公式サイト 賢威公式サイトを見る TCD公式サイトを見る

※1:バージョンアップするごとに新規購入代金が必要になります。
※2:バージョンアップしても新規購入代金は不要です。

アフィリエイトサイトにおすすめのTCDテーマ

BRIDGE

TCD bridgeジャンルを問わず幅広いアフィリエイトサイトが作れる。自分は物販やカードローンなどのテーマに利用しています。カスタムも簡単で使いやすい。

デモサイトを見る

Cuby

TCD CUBEブログ形式でアフィリエイトをしたい人におすすめテーマです。情報量が多いサイトをお持ちなら、アドセンス報酬狙いでコンスタントに稼げます。

デモサイトを見る

Reviewer

TCD reviewer当サイトもこのテーマで作っています。コテコテのランキングサイトと言ってもいいです。これを買うならBRIDGEがおすすめ。ちょっと使いずらい(汗

デモサイトを見る

GENSEN

GENSENで和風サイトを制作検索機能付き大型ポータルアフィリエイトサイト。応用次第では本当に面白いサイトが作れます。自分は和風スタイルサイトを制作しています。

デモサイトを見る

関連記事

  1. 消費者の動向を知るマーケティングとアフィリエイトの関係

  2. レンタルサーバー

    DNS変更でドメイン移管

  3. おすすめアフィリエイト

    初心者アフィリエイターも稼ぎやすいおすすめアフィリエイト

  4. WPテーマ賢威

    アフィリエイトを始める5つの手順その2:賢威でアフィリエイトサイトを作…

  5. カードローン(キャッシング)で稼ぐには

  6. 商標ワード

    アフィリエイト商標ワードで稼ぐ情報収集法