古銭を高値で処分

古銭や記念硬貨を高値で処分するコツ~おすすめ古銭買取業者

日本やヨーロッパ、アメリカなどの古銭を高値で処分するコツと買取り専門業を紹介します。
明治、大正、昭和はたまた江戸時代まで遡り、古銭を収集している人も少なくない。プレミアムなら50万円を超える高値もある。「新1円銀貨」「東京オリンピック記念1000円銀貨」といったもの。
古銭は洗うと逆に価値が下がるので注意すること。

古銭の種類によってリサイクルショップや質屋で買い取らないこともありますが、こちらに紹介ている業者は、記念硬貨、海外金貨・銀貨・銅貨、硬貨入りアルバム、小判、大判、丁銀、貿易銀、豆銀、イーグルコイン、貨幣セット、古い紙幣、旧札、汚れが目立つ硬貨などを一品づつ丁寧に査定してくれて買取を行っています。

自宅まで古銭鑑定のプロが出張査定してくれるので、出かけていく必要もなく、わざわざ段ボールに詰めて送る手間も省けるので、助かります。(出張料や手数料も無料です)

旧20円金貨を高値で売りたい!

旧20円金貨は昭和7年まで発行されており、昭和62年までは20円玉として普通に使用されていました。
現在では200万円など数百万円の価値がついており、新20円金貨も数十万円単位で購入することができます。

しかし、これだけ貴重な旧20円金貨も”貴重すぎて”自分で売ろうとするのは至難の業なので、買取業者に売るのがおすすめです。
旧20円金貨にはレプリカ(偽物)も多いため、プロの鑑定士である買取業者に鑑定してもらった方が確実な価格で買い取ってもらうことができます。

過去にテレビ東京の「なんでも鑑定団」で明治9年発行20円金貨が12,000,000円(千二百万円)、明治三年の二十円金貨が6,000,000円(六百万円)の値が付いたこともありますので、かなり高額で買い取ってもらうことができるかもしれませんよ。

東京オリンピック記念硬貨のおすすめ高価買取業者

2020年に東京オリンピック・パラリンピックがありますが、1964年の東京オリンピックの記念硬貨は買取でも高値で買取ってもらうことができます。
しかし、どの買取業者が一番高く買取ってくれるかって分かりづらいですよね。

そこでおすすめなのが「買取プレミアム」。
電話一本で自宅まで出張買取に来てくれ査定・買取を全て無料で行ってくれます。

希少な東京オリンピック記念硬貨は高値で売ることができるので、東京オリンピックの金貨は1枚数万円なんてのも珍しくはありません。
「昔集めた記念硬貨」「遺品整理をしていたら東京オリンピック記念硬貨が出てきた」という方は一度査定をしてもらうと、思わぬ価格で買取ってもらえるかもしれませんよ。
傷や汚れがついていても買取は可能です。

古銭・記念硬貨の高価買取専門【バイセル】

古銭買取プレミアム
最速30分で無料出張買取!
場所にもよりますが最短30分で、全国どこでも自宅まで出張買取をしてもらえる買取業者。

「あなたの満足する価格で買い取ります」ということをアピールするぐらい買取には自信を持っており、これまでに多くの金貨・小判などの古銭を買い取ってきた実績があります。

また、ネット専業の買取業者なので実店舗がない分人件費もかからず、その分を買取価格にまわしているので高価買取を実現しております。

出張費用や買取費用などは全て無料で、電話やメールでいつでも申し込みができます。
もちろん買取価格に満足いかなければキャンセルすることも可能です(キャンセル費用などもかかりません)。

バイセルで高価買取見積りする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。